はい、どうも
1999/5/6(木)

花のGWも終結を迎え、平凡な日常へなんて
思っているあなた、この平凡な1日こそ何かの
始まりだったりするものです。(First Morningより)

さりげない出来事が後になって実はすごいことにつながる
源となることがほとんどです。

はじめは、たいがい、「なんとなく」なのです。(ボクの場合)
それを、そのまま「なんとなく」で終わらせない
歴史や意志を育てることこそ、
生きるということではないでしょうか。

酔ってません。基本的に酒は好きではありません。
っていうか、やっと、「クロール」「あの場所で」が完成して、
喜びをかみしめているのです。

実は、2日に終わる予定のレコーディングが今日(5日)
まで、かかりました。理由は簡単。
作り手のこだわりです。期待していいです。

8カ月ぶりのリリースに自信を持って出せる作品だと
思っとります。

今回のレコーディングでは、めっちゃいろいろなこと
があって、話題豊富です。また書きます。

とりあえず、7月1日のご予約を。

PS 2日のビデオ映像はまだ、リンクをはってません
   ちょっととらぶってます。もうちょいお待ちを。
   すんません。



HOME
Information
PROFILE
Discography
DIARY