お呼びとあらばどこまでも  第13回  仙台〜前編〜

1999年8月29日 天気 くもりのち・・・・
9:50東京発、東北新幹線やまびこ9号に乗り、目指すは杜の都「仙台」
ここに、「ネッピー」という生き物が住んでるらしい。

1999-08-31.htm.files\1999-08-31.htm_Image001S.jpg 1999-08-31.htm.files\1999-08-31.htm_Image002S.jpg

今回の依頼はWOLファン東北地区を治めているという、うわさの
通称「ネッピーちゃん」こと「制野久美子」さん(年齢詐称)からの依頼。

その内容は仙台に向かう前日、WOLオフィシャルHP、掲示板にて公開された。
ネッピーちゃんの最強悪友コンビ、佐藤佳子さんとの友情ソングだったような・・・・・

まあ、それはさておき、ついに仙台に降り立った、ボクはある意味、熱烈歓迎を受ける。
1999-08-31.htm.files\1999-08-31.htm_Image003S.jpg 会うなり、いきなりカメラ?

1999-08-31.htm.files\1999-08-31.htm_Image004S.jpg 1999-08-31.htm.files\1999-08-31.htm_Image005S.jpg
もうここからは、ネッピーちゃんに連れられるまま、ただただ、ついて行く。

ついたのはハトだらけの勾当台公園。
ちなみに、ここは昨年全国ツアーの時、公園の音を録音した思い出の場所だ。
そこで、今日の予定をマシンガントークで聞かされる。

1999-08-31.htm.files\1999-08-31.htm_Image006S.jpg (注)火を吐いているのではない
そこで・・・・
ネッピー:「さっそく、例の歌を歌ってけろ!!」
WOL:「え?」
どうやらネッピーちゃん的にはもう曲は出来あがってるものだと思っていたらしい。

「はははあああん・・・だから前もって掲示板に書いておいたのね」なんて納得しながらも
な〜んにもできないので、その場で友情ソングを作ることにした。
1999-08-31.htm.files\1999-08-31.htm_Image007S.jpg 1999-08-31.htm.files\1999-08-31.htm_Image008S.jpg
ところが、どうもネッピーちゃんのキャラが強すぎて、相方のイメージがわかない。
そこで、佳子さんの写真を見せてもらった。
1999-08-31.htm.files\1999-08-31.htm_Image009S.jpg
きききき綺麗だ・・・・まさに凸凹コンビだ。
ますます、わからない・・・・・あう〜・・・

そういえば・・2人は同じ宮城県出身であり、根底に流れる血は同じもの。
っということは・・・そう、ネッピーちゃんのことを歌えば、それはそのまま
2人の歌になるのではないか!!
1999-08-31.htm.files\1999-08-31.htm_Image010S.jpg  これだ!!

ネッピーソングを作るとなれば、もうイメージはOKよ。
その後、小雨が降り出したので、別の公園に移動する間に曲はできてしまった。
最短かも・・・タイトルは「青葉娘」
お呼び初の演歌調な日本の歌である。しかも初の2番まで作ってしまった。

1999-08-31.htm.files\1999-08-31.htm_Image011S.jpg 1999-08-31.htm.files\1999-08-31.htm_Image012S.jpg


「青葉娘」 作詞曲 シミズカズヒコ




私は可憐な青葉娘  東北弁はペラペラよ
牛タン片手に舌を巻く  今日もわが道を
仙台平野に根を下ろす  あとは よろしくね

私は優雅な伊達娘  林を抜けると私の家
お祭り騒ぎはまかせてね 今日もGoing my way
だけどセンチにどうすっぺね あは〜青葉娘


1999-08-31.htm.files\1999-08-31.htm_Image013S.jpg 1999-08-31.htm.files\1999-08-31.htm_Image014S.jpg

ネッピーちゃん:「あたしのイメージって・・・・」っと、言いながらも、うれしそう。
ま〜た幸せにしてしまった。
依頼料のクロールCD代をゲットしてめでたし、めでたし・・・・・

のはず・・・・・しかし・・・・・
1999-08-31.htm.files\1999-08-31.htm_Image015S.jpg
ネッピーちゃんが持っていたこのバックの中身が・・・・・
次週公開!!!

〜後編につづく〜

THE WATER OF LIFE