なんだかんだ言ったって
1999/2/16(火)

SF小説やアニメの世界は
かつて、月旅行を可能にしたように
いずれは叶えられるようになるか?
永遠の命なんてものも、なんか実現可能な気がする。
DNA単位でパソコンが作れたら
人の脳細胞をそっくりコピー&ペーストすりゃいいじゃん
いつか、人の記憶もそのままデータ化
できる時代がきますよ。(手塚治虫・・火の鳥より)
そして記憶の書き換えも可能になるよ。
そういえば、普通の人は普段脳全体の30%しか
使っていないらしいから、もし、約60兆の細胞すべて
データー化できたら、いわゆる、
すっげぇ人間だってつくれる?う~ん・・・

今、自分の記憶を保存するのに
どのくらいハードディスクが必要か。
3,2GB?それって、このバイオノートやん。
まあそれは、ええとして、
いつか、気がついたら、実は自分はロボットだった
なんていう時代がくるんだろうか。

けどねコンピューターがもっと進化して、
科学がどんなに夢をかえてくれても、
実現不可能なことがありますよねぇ

例えば、タイムマシン。

これは、無理でしょう。
それは、かつての偉大な物理学者、
アインシュタイン(やったっけ?)の絶対相対性理論
がある限り。
なんせ、「絶対」やからね。この理論は完璧です。
思い出を振り返れても、それに、触れることはできません
机の引き出しを開けても、なにもないんです。
昔は、どきどき期待しながら、開けたものだが。

だから何が言いたいか、
未来において、
たとえ昔と同じように、やり直しができたとしても
やっぱり、それは、やり直しじゃなくて、「よく似た新しいこと」
なんです。まったく同じ境遇で、同じ感覚で体験できる
ことは、1度きりなんですよ。きっと。

今という時をお大事に。


HOME
Information
PROFILE
Discography
DIARY