サザエさん
1999/2/9(火)

サザエさんあるでしょ?

そう、例のサザエさん。日曜18時半からの。
「技術とエレクトロニクスの東芝の提供でお送りしま~す」

と、長い間、そう聞き慣れていたのですが、
この長引く不況の日本にあってかどうかは知らんけど、

「・・・東芝と、ご覧のスポンサーの提供でお送りします」

となってた。
別にどでもいいことかもしれない。
が、なんか、あのサザエさんだけに、妙に違和感を感じてしまったのです。

そのまま、見ていたら、BGMも少し変わっていた。
これもちょっと違和感。

違和感といえば、カツオの声。これに慣れるのには時間がかかりそう。

ルパンの声がクリカンに変わったときもどこか変に感じたけど
でも、もともと、似ていたし、ちゅうか似させていたし
今じゃ、クリカンのルパンがルパンであるようで、

っと、まあ、いうのも、慣れなきゃいけないわけじゃなくて
慣れてしまうのが、人だと思うから、そんなこと気にしなけりゃ
いいんだろうけど、ただそうやって変わっていくことに
育った愛着心のせいで、寂しく感じる時もあるのです。

20年後のサザエさん、おそらくまったく違う声で、
磯野家にパソコンがあって、インターネットしながら

やっぱり、たちゃんは3才?で、カツオは小学生のままなんでしょう。
あ、もしかして、WOLが主題歌をうたってたりして・・

変わってゆくものと永遠なるものはの共存こそ
この漫画のすばらしさ。だと思いません?皆の衆。


HOME
Information
PROFILE
Discography
DIARY