万能
1999/2/5(金)

今日は長い書きこみよ。

プレステソフト「ヤマト」買った。
マンガ宇宙戦艦ヤマトといえば、万能戦艦。


ボクは「万能」に弱い。

ひとつのモノでなんでもできちゃう。
いろいろあるでしょ?
万能時計、万能棚、万能掃除機、
万能机etc・・「万」の「能力」だよ。
なんて魅力的な響き・・。

ま、万能の究極が今時じゃパソコンだし。

だけどもっともっと可能性を秘めた
「万能」な存在。それはやっぱり
ボクら人間だと思う。きっとね。

そして、あの宇宙戦艦ヤマトが万能でありつづけるには
たくさんの万能な存在「人間」の力が必要なのです。

人であること自体、万能であるなんて、
な~んて人間バンザイ。

そんな、人間でも、やっぱり動物。
目の前に食いもんがあったら、食いたくなる。

今日、某小田急百貨店、地下食品売り場に行った。
百貨店の地下といえば、ただで試食可能なおかずが
たくさんある。

「試食したい。買わずに、食べ歩きたい」

誰しも、あこがれる?、試食街道。

しかし、わたくしのような、ちんけな、若造には
店員も、なかなか試食を進めてくれず(主婦強し)
彼等が、よそ見をしている間、こっそり・・・・
もしくは、おばチャンの後ろから、手をのばし、強引に
奪うなど、いろいろ手を尽くし、
からあげ、小魚のてんぷら、あられ、ちくわ、など
食べられた。

うまっかたねえ、
きっと味以外に、「つまみ食い」っていうのが、食をそそり、
うまさをひきたてる大事な設定だと思うのです。

また、行こ。誰かいっしょに行きません?

行くといえば、明日から、雪の北陸、富山に行きます。
目的は、言えません・・・では・・・


HOME
Information
PROFILE
Discography
DIARY